スタッフ紹介

POPの学校のスタッフをご紹介します

コトPOPper
(コトポッパー)

以前、地球外生命体だという噂が流れたけど、実は東京・麻布生まれなんだ。
いろいろとバイトやったけど、スーパーマーケットで初めてコトPOP書いて商品が売れた時、あっ!!売れちゃった!!!って、思わず叫んだよ!
まぁ、そこに校長が取材に来て意気投合して、広報宣伝部として「POPの学校」にスカウトされて今に至るわけです。

もともと無口だから、POPには気持ちを山ほど込めてるよ。
ライバル?-------そりゃ、つば九郎でしょ!!!

渋佐浩美
(しぶさひろみ)

校長秘書・経理、スケジュール管理、教材準備発送などいろいろ。

勤続おおよそ20年のスペシャリストは、校長の行動パターンを知り尽くし自由自在に使いこなす。
世界にその技術は類を見ない。

また個人勉強会のおやつタイムに提供されるシブシブセレクトのスウィーツは、参加者に絶大な人気を誇り、校長のそれを凌ぐほどだ。
もちろん彼女の笑顔が、会社の看板を背負っているのは言うまでもない。
箱根駅伝観戦とモンブランが大好き!!!

堀江明子
(ホリエアキコ)

イラスト、POP、文章など、書いたり描いたりすることいろいろ。

めったに陽の光を浴びず、カーテン締め切りの部屋に閉じこもり制作物をこなす。
噂では、仕事部屋はハウルの寝室のように、様々な魔女除け(仕事除け)が下げられているという。
ジブリも好きだが、小さい頃から水木しげる先生を敬愛している。オバケと妖怪が好きだが、霊感はない。
近年、神戸一貫楼の豚まんが、食べ物の中で一番好きじゃないか、と思い始めている。満腹であっても、目の前に出されると食べてしまうらしい。

「企業向け研修」「コトPOP勉強会(個人)」へのお問い合わせ、
お申し込みはこちら

Tel:03-5454-1371(平日9時~17時)

お問い合わせ・お申し込みフォーム