山口茂ブログ -放課後の道草-

WIN-WINではなく、・・・・・

2016年01月04日

「POPの学校」の校長 山口 茂です。

 

 

昨年の暮れにプロジェクトが立ち上がり、

先方とこちらの関係者ではじめての打ち合わせを行った。

その先方の方から新年のご挨拶のメールをいただいた。

 

 

そこには、こう書かれていた。

「WIN-WINではなく、WINの為に〇〇をご利用ください」

と書かれていた(〇〇のところは名前が入る)

 

 

我々のビジネスの世界ではすぐにWIN-WINの関係を

築きましょう、となる。

しかし、このメールには「WINの為に」私を使ってください。

となっていた。

 

 

そうだよなぁ~、WIN-WINの関係とは、

あなたが儲けるだけじゃなく、私にも儲けさせてくださいね。

という都合のいい話なのだ。

 

 

でもここには、

自分はいいのであなたが儲けてください。

と書いてあるのだ。

つまり、あなたが儲かれば私にも返ってくるという意味が

隠されているのだが、

なんとも説得力のあるコトバに新年早々やられました。

 

 

コトバは使い方ひとつで、伝わり方も大きく変わることを

この方から学ばさせていただきました。

肝に銘じておこう、うん。


お問合せフォーム