山口茂ブログ -放課後の道草-

姫路からバスで1時間、そこで気づいたこと。

2015年07月08日

「POPの学校」の校長 山口 茂です。

 

 

今日のコトPOP研修は姫路からバスで1時間のところだった。

40分ぐらいは田園地帯が広がる光景を見ながらのバス移動は、

多忙を極める僕には「ほっ」とできる時間となった。

 

 

暮らすには不便なところでも、

不便の基準が都会バージョンだから暮らしにくいと思ってしまう。

僕の住んでる街も今では政令指定都市になったが、

昔は1時間に1本の単線だった(笑)

 

 

それでもなんの不便も感じなかった。

なんでもある、なんでも揃う、そんな生活から

もっと質素に、シンプルに暮らす。

 

 

つまり、

 

 

時間を楽しむ、

音楽を楽しむ、

コーヒーを楽しむ、

本を読む、

家族と語らう・・・・・

 

 

少し、忘れかけてたことをバスの車窓から思い出した。

 


お問合せフォーム